小さなキャンパー「GON」で行く、ちょい車旅の記録
未分類

カーサイドシェルター

未分類
ogawa

Ogawa

カーサイドシェルター

商品レビュー

車を買って最初に欲しくなった「カーサイドタープ」的なもの。最終的にこれに落ち着いた。売り切れ続出で予約し3ヶ月ほど待った。

張るのはシンプルで、日本のポールをガイドに通して車に付属の「吸盤式フック」に取り付ける。適所を付属の「ペグ」で打ち込むだけで終了。

両サイドオープンにできるし、網のついた開口部が横に広く大きいため、中にいても十分に開放的で快適に過ごせる。

突然の土砂降りの雨に遭遇した時も、雨漏りはなかったし、スカートがついているおかげで、風や水がシャルター内に侵入することもほぼなかった。

だだ、強風時は設営不可だ。何度か試みたが、強風にポールがもたず若干曲がってしまった。

このタイプの最大の難点は、設置すると車を簡単に動かせないこと。動かせないこともないがポールを立てて自立させたり、シェルター自体を倒したりとややこしいことに。温泉に行ったり買い出しに行ったりと、サッと行動ができない。

また、ランタンフックもついていないため少し不便。ということで、最近少し使用頻度が下がってしまった。車を移動しないなら車中泊とセットで快適なキャンプができるのでシーンを選んで使いたい。

※最新タイプはランタンフックもついているようだ。タイミング悪し。

カーサイドシェルター(2022年仕様)

俺が2021年に購入したものから、ランタンフックなどがついた改訂版。

タイトルとURLをコピーしました